松原正和プロフィール

松原産業代表取締役松原正和

松原産業代表取締役
松原正和

前の月に戻る 2009年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のエントリー

カテゴリー

月別アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック

松原産業株式会社 松原産業株式会社 Webサイトはこちら

松原正和のブログ フェアウェイのトップページ

毎年恒例の

昨日6日、毎年恒例となっている2009年北海道林業人新年交礼会が開催され、
北海道木材産業協同組合連合会が事務局となり、会長である私が主催者として
参加させて頂きました。


来賓として、高橋はるみ北海道知事はじめ、道議会からは釣部勲道議会議長を
はじめ多くの代議士の皆様、道の森林管理局、水産林務部ならびに試験研究機
関の皆様、ならびに金融機関の皆様、そして林業・木材事業関係者の皆様にご
出席頂きました。

僭越ながら、主催者代表として冒頭の挨拶をさせて頂きました。


本年の幕開けは皆様ご存知の通り、一昨年来の米国発の金融危機により、より
一層厳しい見通しとなることが予想されます。


ただ、厳しいと言っていても何も始まらない。こんな時代だからこそ、攻めの姿勢も
忘れず、チャンスをモノにするという姿勢で我々木材業界、特に我々道内の木材人
は頑張って行きたいという思いを込めて、挨拶に代えさせて頂きました。


道議会を代表して釣部道議会議長よりご挨拶を賜りました。



また、高橋はるみ知事もご多忙の中、他の行事の合間を縫ってお越し頂き、ご挨拶
を賜りました。


お二方ともに、環境税に関する提言、並びに北海道が保有する森林資源の有効性
など、熱く語って頂き、我々業界人にとって、励みとなったことと思います。


そのほかにも、年頭の忙しい合間を縫ってご出席頂いた全ての関係各位、今回は
国会の会期と重なり、残念ながらご出席頂けなかった道内選出の代議士の皆様、
参加された全ての方々へあらためて感謝申し上げます。

  • 2009年01月07日 16:00
  • 投稿者:松原正和
このエントリーのトラックバックURL
http://matsubarasangyo.co.jp/mt/mt-tb.cgi/56

このエントリーへのコメント数 (0)

コメントを投稿する

(いままでコメントをされたことが無いときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。承認されるまではコメントは表示されません。)